« インターナショナル | トップページ | 草野球 »

2002/07/17

ビール工場

隣の市にアサヒビールの工場が出来た。そこのゲストハウスは安藤忠雄の設計だというので、早速一般解放初日に行ってみた。同業の知人と二人で行ったのだが、二人とも設計を仕事としているので、他の観光?の方々と違って見る眼が…。工場見学に参加しないとお目当ての建物の上の階へ進めないらしい。混んでいそうなので迷ったが、申込書をその場で書き込んで受付へ。「もうビデオが始まっていて途中からですがよろしいですか?」ってそりゃもう大歓迎、こっちは能書きは聞きたくないのだから。ぞろぞろとくっ付いていくうちに帰りのグループとすれ違ったので、ここぞとばかりに鞍替えすると、すかさずコンパニオンのお姉さんにチェック!だめか。やっとのことでお目当ての建物2階に到着。試飲のスペースで他の方々は、飲み放題と心うきうきしてるだろうに、こっちは話も聞かずに床から天井まで舐めるように見てみる。この天井はいいだとか、あそこはいまいちと他人の設計したものはいくらでも何でも言える(安藤さんすみません)。で、鑑賞も一息ということでじゃあ飲むかと飲んでみる(普通こっちが本命だろ)、エーって感じで驚いた。すごく「うまい!」こころなしか色もやや濃い目に見える。ビールは出来たてが一番旨いと聞くが本当に旨かった。あっという間にオカワリ。初日だからいつもより濃い目とか?さらに記念品のビールグラスまでいただいて、次は、別館のビール園へこちらも安藤さんの設計で集成材木造によるもの)中は予約でいっぱいだとかで、早速テラスへ通された。二人で、俺たち建物見に来たんだから…なんて言いながら座るとそこの眺めの演出が素晴らしく、夕方の風情がさらにすごくいい感じ(酔ってるかな)。最後にそこでも一杯飲んでビックリ!これホントにここのビール?味がぜんぜん違うのです。ここは有料なのにーーー。ビールは出来たて、しかも工場から50m以内でないと美味しくない。(2002.07.17)

|

« インターナショナル | トップページ | 草野球 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビール工場:

« インターナショナル | トップページ | 草野球 »