« 清家清展 | トップページ | Legacy1995 »

2005/09/19

aquariumリセット

20cmbio 仕事場に置いてある20cmキューブの水槽をリセットした。初めて設置してから2年くらい経っているはず?水草がだいぶ伸びて魚が泳ぎ難くなった時に刈り込んだりするくらいで、なんにも気を使わずほったらかしなのに、ずっと水はきれいに澄んでいた。たぶん生物のバランスが良くて(偶然?)ジムショという温度環境が良いのだと思っている。

ところが前回植木屋をやってから水の濁りが取れなくなっていた。ならば大掃除も兼ねて底砂を替えてリセットしたのです。時間掛けずにインスタントにやってしまったので、果たして綺麗な水は回復するやら?

今回の大掃除で生存する生物が再確認できた。まずこの形になる前、ガラスの花鉢時代からいるニホンヨコエビが10数匹、まだいるかも知れない。ミナミヌマエビが15匹くらい、ちゃんと世代が交代しているのが解った。水槽に合せて全員小柄です。そしてクロメダカが2匹、このメダカは増えすぎるエビ達の数を調整する為に入れたのだが、どうも仲が悪い。忘れるところだった『窓』をせっせと磨いてくれているイシマキガイが1匹。写真で見える、浦島太郎の亀のように背中にコケがいっぱい付いている。

20cmbio3 それから2日後の写真。水は濁りが消えもとの「澄んだ水」に変わっていた。生物たちが絶え間なく動いていて、生きている水槽という感じがする。

|

« 清家清展 | トップページ | Legacy1995 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: aquariumリセット:

« 清家清展 | トップページ | Legacy1995 »