« カンパと集成材 | トップページ | N君のMiniVelo »

2006/11/13

Tsingtao Beer

Tsingtaobeer 近くの中国料理屋で、久しぶりに青島(Tsingtao)ビールを飲んだ。青島ビールは1903年にドイツ人が創業したと有り、だからスペルが独語つづりということだ。

中国で「南寧日本友好太陽房」を造っているときには、しばしば飲んだものでしたが、青島はそんなに主流ではなかったなー。なんか透明のビンで金銀のラベルの奴が多かったような?Tiger Beerなんてのが売込み中でバニーガールとともに注文をとっていた!日本じゃ考えられないなー、なんて思ったものでした。アメリカの真似してたのかな?。今日の青島ビールの味はやけに甘く感じた、アルコール分4.5%。

僕の行った中国その地方ではビールは食前酒・ソフトドリンクの部類に含まれていました。それは言葉も分からず言っている僕に合わせてくれたのだろうか?それにしても中国で初めて飲んだビールはぬるかったことを良く覚えている。まずかったなー(笑)、まだその地方ではあんまりビールを飲むというようなことが珍しいことのようだった。10年以上前の昔話です。それにしても中国は進化しているなー!このラベルは割と洗練されてきていますよね?

|

« カンパと集成材 | トップページ | N君のMiniVelo »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Tsingtao Beer:

» 青島ビールについて [中国株初心者も勝てる中国株初心者支援道場]
青島ビールについて解説いたします。 [続きを読む]

受信: 2006/11/16 01:33

« カンパと集成材 | トップページ | N君のMiniVelo »