« メリークリスマス | トップページ | ALPS for ever »

2007/01/18

阪神・淡路大震災から12年

Hansin02 1995年1月17日、朝5時すぎ単身赴任していた浜松で、普段は寝付いたら朝まで起きない僕の目が覚めた。今でもどうして目が覚めたのかわからない。それからちょっとの間に部屋が「揺れた」地震だ!。急いでTVをつけると、関西地方で地震があったと…しばらくしてすさまじい光景が画面から報じられていた。

9日後には僕はその現場にいました。5日間、各所に見舞いに行きながら見て廻りました。写真はその時に撮ったもの、通り過ぎたばかりの道路が崩れたり恐ろしい経験もしたけれど、ここで見ておかないと「なにがいけなくて、なにが残れるのか」そんな気持ちで写真を撮ったことを覚えています。

12年経ったという報道を聞いて、その時の写真を引っ張り出してすべてスキャナーでデジタル化しました。色褪せさせてはいけない、人類の貴重な体験です。しっかりした建物を造らなければいけない、当たり前のことですが改めて思いました。

Hansin01_2 Hansin03_3 Hansin04

|

« メリークリスマス | トップページ | ALPS for ever »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 阪神・淡路大震災から12年:

« メリークリスマス | トップページ | ALPS for ever »