« 防災訓練2007 | トップページ | チェーンガード自作 »

2007/11/16

CYCLE MODE 2007

P1020153_640

サイクルモード2007TOKYOに行った。初日で平日にもかかわらず「なだぎディラン」の広告が効いたか?開場前の入口は長蛇の列であった。全体に今年は特に大きな流れの変化は無い、と感じた。前にも書いたがこの手の「乗れるがメインの」ショーというのはやっぱり馴染めない。しかし、大規模な自転車ショーというとめぼしいのはこれくらいだろうか?やっぱりじっくり見られるショーを望むなー、何かとせわしなくて疲れるのだ。そうは言っても目立ったものがいくつか…まずは最近街中や誌上などでもよく見るFIX(シングル固定ギア)typeの多いこと、各メーカー必ず1車種有ると言っても過言ではないくらい。フィクストギアの街乗りにはちょっと安全上も倫理的にも問題があると思っているのだが「流行ってる」らしい。まあ趣味なので自由かもしれないが、色々な意味で乗り手を選ぶ自転車なのだ。

TREKのブースで骨盤幅を計った!適正なサドルの幅をチェックするというものだ。是非、知りたいと思って体験。粘りのあるゲル状のものが入ったシートを貼付けた計測器に座って、そこに残された骨盤接地部の幅を計るというもの。私のサイズは「M:143mm」だそうだ。ちなみに私の前に計ったぽっちゃりした女性は「S:140mm」で、係員の「見た目の体格とサドルサイズは必ずしも一致しません」という解説に思わず吹き出しそうだった。これにより用意されるサドルはBontrager製の「inform saddle」、BontragerではカタログにもなくTREK専用OEMのようだ。

L:270mm / S / W:128mm / メンズ

L:270mm / M / W:143mm / メンズ

L:270mm / L / W:154mm / メンズ 

L:260mm / S/M / W:140mm / ウイメンズ

L:260mm / L/XL / W:160mm / ウイメンズ

Inform_rxl_3P1020133_640Inform_rl_fit

|

« 防災訓練2007 | トップページ | チェーンガード自作 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CYCLE MODE 2007:

« 防災訓練2007 | トップページ | チェーンガード自作 »